5年ぶり、二女と二人で藤子不二雄ミュージアム

どうも、ホワイトです。

 

5年ぶりに藤子不二雄ミュージアムに行ってきました。

 

正確には川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアムですね。

 

 

土曜日は長女が朝から習い事に行っていて、二女も先月までは一緒にやっていたけれど今月からワケあってリタイア。

 

なので土曜の午前中は夫婦一人ずつ子どもに付いていくことになった。

 

で、昨日は自分が二女を。

 

Amazon Photoの過去写真でちょうど5年前に藤子不二雄ミュージアムに行った写真が出てきたんで、あの頃は二女が生まれたばかりで覚えていないだろうと思い、急遽行ってみることにした。

 

急いで近所のロッピーで当日券を探してみると意外にも当日で全然余裕。

 

ジブリ美術館の相変わらずのチケット売れ行きを見ると、大丈夫か!?藤子不二雄ミュージアム!?と思わずにはいられなかった。

 

ともあれ12時からの入場チケットを購入し、早速向かう。

 

小田急線登戸駅からはお馴染みのこちらのバスでミュージアムに向けて出発。

専用バス

入館直前、正しくはバスの中から二女がくだらない理由で猛烈に愚図り始め、入館直前まで自分もブチ切れていたので、ミュージアム全体や入口までの写真がございません…(笑)

 

とりあえず定番はこんな感じで。

木こりの泉のキレイなジャイアン

相変わらず出てくるキレイなジャイアン。

パーマン1号とブービー どこでもドア 恐竜 石になったドラえもん

こういうシーンは二女はよくわかんないと。

 

まぁそうでしょうね。

キャラが集まる ドラミちゃんガチャ

ガチャガチャ1回300円とか高いよ…

ジャイアンとかつ丼

ジャイアンとかつ丼1,650円。

 

ボリュームあるけど高いよ…

ドラえもんソボロンヌ

ドラえもんソボロンヌ(三色そぼろごはん)1,600円。

 

ウソ!?これ1,600円なの!?

コースター

何か改めて色々とお金かかるんだな…

 

意外にも二女の満足度が高かったのが唯一の救いです。

 

二女は前からドラえもんが好きだったようだが、テレビで見てるところを一度も見たことがなかった。

 

どうやら自分がいないときにAmazonプライムで見ていたそうだ。

 

確かに検索するとテレビシリーズを始めとして映画作品は結構見られるんですね。

大魔境?

結局こんだけ色々と楽しんで、お金も使ったのに二女は未だに「ドラえもん」ということをはっきりと言えず…

 

「ドラ・い・もん」になってしまうという…

 

またこの「ドラいもん」ミュージアムに行きたいそうだ。