草野球と酒と銭湯と笑いと

どうも、ホワイトです。

昨日は草野球に参加、大学1年以来の約21年ぶりに野球をやってきました。

スポーツを通して、初めて出会う人たちととても楽しい時間が過ごせました。

快晴!絶好の野球日和

野球グラウンド

場所は東急多摩川線の下丸子駅から歩いて15分ぐらいのところにある河川敷の野球場。

武蔵小杉のビル群が間近に見える場所。

12月になったのに暖かく、Tシャツで動けるような絶好の野球日和。

 

今回の野球は実は5年前からFacebookグループに入っていたものの、子どもの習い事や家族イベントでことごとく参加できず、5年越しでようやく参加実現に至ったのである。

この日はシーズン最後のチーム紅白戦。

プラス納会。

 

初参加が紅白戦なので、いきなりスターティングメンバ―で出場(笑)

前日に慌てて購入した野球用の練習着と、更に慌てて深夜にドンキホーテで購入したわけわからないメーカーのグローブで試合に挑む。

謎グローブ

まさかの延長9回、ノーヒットデビュー戦

紅白戦

勝ったチームは納会の飲み代が安くなるということで気合が入る両チーム。

紅白戦は当初7回の予定で始めたものの、7回の時点で同点だったため、9回まで行うことに。

自分が入っているチームは8回裏に1点取られたものの、9回表に劇的な逆転。

3点差をつけて9回裏をしっかり押さえて勝利。

 

自分の成績はというと、2番ライトで出場し、4打数ノーヒット。

3打席目でレフトに強いライナーを飛ばしたものの、バッティングは練習が必要ですね…

守備もフライの距離感がつかめてないので、これも慣れないと厳しいなぁ…

 

とはいえ、超久々の野球は超楽しかったので、また必ず参加する!

銭湯、納会、帰宅の記憶なし

練習後、駅近くの銭湯で一汗流してから、これまた駅近くのカレー屋さんにてチームの納会。

初参加でいきなり今シーズンを振り返る納会です(笑)

 

これがまた野球同様に楽しくて、うっかり調子に乗って飲んでしまったな…

酒飲んでコミュニケーションとって親睦を深めるのは、まだまだ大切だと思っているタイプなんで、こういうのは大好き。

 

納会が終わり、カラオケに行こう!ということで自由が丘駅まで移動したところで、トイレに行っている間に他の人たちとはぐれてしまったあたりまでは覚えているのだが、そこからどうやって帰宅したのかが覚えてない…

久々に記憶を失いました(笑)

21年ぶりの野球をして思ったこと

一日過ごした単なる日記をダラダラと書き綴ってきましたが、結局何が良かったかっていうと、

笑うって良いことだよね!

この野球、終始ほとんど笑って過ごせるんですよね。

自分も最近こんだけ笑って過ごしたことなかったなと思わされるぐらいかなり笑っていた。

初めて会った人たちばかりなので、普段どんなことをしているのかもわからなければ、年齢とか細かいこともわからないし、みんなバラバラ。

普段から比較的そういうところには身を置いているつもりなんだけど、こんだけ笑って過ごせることって、そうそうあることではない。

 

ここんとこ数ヶ月はずっとピリピリ状態で日々生活していたので、とても新鮮で気持ちが良かった。

 

早速ユニフォームオーダーしなくちゃ!