減量開始!タイトルに違わぬ結果を求め…

どうも、ホワイトです。

ブログタイトルを「ホワイト、体絞ります。。。」に変更してから早3ヶ月。

一向に体の絞れる気配も見られず、美味しそうな写真ばかりで、経過も成果も見えないじゃないかと突っ込まれた11月半ば(笑)

遂に動き出しましたよ!

去年の糖質制限ダイエットを振り返る

去年は糖質制限をせっせと行って一時78kgまで体重が落ち、ちょうど去年の今ごろから糖質解禁して今に至る感じです。

自分のやっていた糖質制限は糖質は制限しますが、脂質・カロリーは一切の制限なし。

 

炭水化物も繊維質はしっかり摂るようにしていたら、有酸素運動なしでも3ヶ月ぐらいで体型はかなり変わりました。

お腹周りがシュッとしてましたね。

 

糖質制限ダイエットの何がいいかって言えば、米や甘いものは食べられないけど、脂質とカロリーに制限がないから、意外と好きなものが食べられるのでストレス無しで楽でした。

最初は量も多く食べていたけど、段々と空腹を感じることが少なくなってきて、一日の食べる量が減ってきました。

朝はコーヒーにMCTオイルを入れたものと、チーズ、サラダチキンなど。

昼も同じような感じで夜は糖質抜きでおかずだけ家族と一緒、のような具合。

徐々に朝のコーヒーとチーズ1個で昼過ぎまで持つようになり、昼もチーズとサラダチキン食べれば充分な状態。

それで夜まで平気でお腹は持ってました。

 

全体的に摂取量が減っているんだから、そりゃ痩せてくって話なのかな。

決して体調は悪くなっていないので不健康に痩せていってはいなかったと思いますよ。

糖質制限ダイエットは筋肉が増えない

あくまで個人的な感想なので、やり方間違ってるかもしれないんですが、とにかく糖質制限は痩せていくんだけど筋肉が全然付いていく印象がなかったです。

腕も太くならなければ肩回りも付かない。

付かないというのは大袈裟かもしれないけど、あまり成長しているようには見えなかったです。

 

そこで自分がとったのが糖質解禁。

 

解禁と言っても、やたら糖質を摂るわけじゃなく節度ある食べ方ですよ。

 

で2ヶ月ほど様子を見たら、体重も増えるけど、やはり筋肉の付き方が変わってくるんですよね。

 

少しずつ糖質摂取をコンスタントに行うようにして、つい先月は少し多めに摂取するようにしたら、最大で85kgまで一気に増量。

 

筋量もだいぶ増えたところで、お腹も出てきたし、やっとこさ絞りに入ることとなりました。

温故知新、ハイブリッド肉体改造法

じゃあ今回はどうやって絞るか!?というところを考えたときに、脂肪は減らしたい、でも筋肉が大きくなっていかなかったり、減っていったりしてはどうしようもない。

 

ボディビルダーや筋肉ユーチューバーを見ていると、そこそこ米食べたり芋食べたりしてるんだけど、しっかりと体作っていることに今更気づきました。

 

そんな折に知り合った一人のボディビルダーの人から受けたアドバイスによって、今回の絞り方が決まりました。

古き良き時代に存在したハイブリッド肉体改造法。

 

鶏のささみと胸肉は中心ながらも、全く脂肪を摂らないのも良くないということで肉はそこそこ食べます。

 

白米も夜以外は普通に食べます。

 

パンはブランパンを食べるぐらい。

 

卵、納豆、豆腐などなど、なるべくサプリメントに頼らない体づくりを目指します。

 

あとは食事を摂る時間。

 

ここんところ結構遅い時間にも食事することが多かったのを止めて、就寝前3時間は食べないというのを守ろうと思います。

筋肉量増加での代謝に頼らずに有酸素運動を取り入れる

糖質制限のときは筋肉量を増やして代謝を促しての脂肪燃焼を考えていたが、こんなことやるよりも動いて落とす方が自分の体に合っているので実行することにしました。

 

筋トレは今までどおりに行ってから、最後の3~40分はランニング等の有酸素運動を必ず入れること。

 

今回は下手に糖質制限に手を出すよりも、なんだかんだで過去の実体験を元に考えた体づくりが一番だと思ったので、そちらを頼りに実行してます。

 

▼12/4(火)
82.5kg

▼12/5(水)
81.8kg

▼12/6(木)
81.7kg

思い出したかのように火曜日から朝の計測を始めてます。

 

これからは週ごとに計測発表していこうかな。

 

とにかくタイトルのとおり「ホワイト、体絞ります。。。」

 

今度こそ。。。

コメント