初心者のドメイン取得はこれ一択で決まり!ムームードメインで欲しいドメインを取得する

スポンサーリンク

ムームードメイン

どうも、ホワイトです。

ドメイン取得・サーバー契約してWordPressでブログを立ち上げることは、もう難しいことではない
どうも、ホワイトです。 ちょっとしたWordPress制作案件があるものの、諸事情により自分が対応できないため、知人ら数人に声をかけてみたところ、「!?」となる感じだったので、このご時世まだまだWordPressができない制作...

こちらで記事にしたとおり、独自ドメインを取得して、レンタルサーバーを契約し、WordPressでブログサイトを作るまでを早速書いていきたいと思います。

まずドメインについて知らない人も、そうはいなくなってきたかと思いますが、一応説明しておくと、インターネット上での住所です。

○○県○○市○○区○○1丁目5-1などというものが○○.jp、○○.comで表記されるわけです。

詳しく説明しようとすると長くなってしまうので、あくまでドメイン取得までの流れということで詳しい説明は割愛させていただきます。

独自ドメインというのは、先の○○.jpの○○を自分で決めて取得したドメインということになります。

さて、前置きはこのぐらいにして実際にドメイン取得に進んでみましょう。

ドメイン取得はここが1番!ムームードメイン一択で決まり!

自分はウェブ制作の勉強を始めたときから、自身で取得するときはムームードメイン一択!
他に選択の余地がないぐらい利用させてもらってます。

ここまで言っちゃって大丈夫なのか?と思うかもしれないが、たぶん大丈夫です。

ドメイン取得に関しては様々なサービスがありますが、一番最初に知ったのがムームードメインであり、その取得手続きや、取得後の管理画面の扱いなども一番簡単だと思い、その後もずっと使い続けています。

ドメインを取得する

実際にドメイン取得の手続きを追ってみましょう。

ムームードメインにアクセスすると、一番目立つところに検索ボックスがあるので、こちらに自分の希望するドメインを入力して「検索」します。

ムームードメイン

検索結果の一覧で「カートに追加」と表示されているのが取得可能なドメインです。

ムームードメイン

「カートに追加」をクリックし「お申し込みへ」をクリックすると、ムームードメインへのログイン画面になるので、登録がまだの方は新規登録を。

ムームードメイン

Amazon、Facebookアカウントでもログインできるので、そちらを利用するかたはそちらでログイン。
ID登録も済んでログインすると次の画面ではドメイン設定や契約年数、支払い方法などの各種詳細申し込みとなります。

ムームードメイン

ドメイン設定はそのままで、連携サービス、オプションも特にチェックしなくても良いので、支払い方法を入力して「次のステップへ」をクリック。

次の画面ではムームードメインを運営するGMOペパボの関連サービスの紹介画面が出ますが、特にここでは申し込まなくても良いので「次のステップへ」をクリック。

ムームードメイン

契約内容確認の画面となるので、内容を確認して「取得する」をクリックし、ドメイン取得が完了します。

これだけ。

あとは契約確認のメール、実際に管理画面に入ってみて内容確認などを行ってみてください。

ホントに簡単なので誰でもできるでしょう!


 

▼昨日の筋トレメニュー
・レッグプレス 335kg×10r×5
・レッグエクステンション 105kg×15r×5
・レッグカール 91kg×10r×5
・マシンスクワット 80kg×10r×5
・ハーフスクワット 1mitute×2
・アブローラー 10r×3
※インターバルは30秒~2分

足はキツイ。また筋肉痛。