ちょっとひと手間の豆知識!Twitterで名前のフォントを簡単に変更する方法

PlainStyle

どうも、ホワイトです。

 

もはや今更感が満載ですが、Twitterで名前が特殊フォントになっている人がいますよね?

自分も使ってます。

 

やや無理矢理感あるけど、流行りに乗りたかったので(笑)

ホワイト森山の後に続く「whitemoriyama」が通常では変換されないフォントになっているのがわかると思います。
フォロワー数少ないのは気にしないでください…

 

これについては「ホワイトのTwitterの可愛らしいフォントは何?」と改めて聞かれたのでご説明します。

自分で調べりゃいくらでも出てくるだろうって話ではありますが、そんなこと言ってる自分自身が最初は友人に聞いて教えてもらったので、どなたかお困りの方がいれば少しは参考になるかと思います。

 

フォント変換サイトで変更する

いくつか変換サイトはあるみたいですが、こちらを教えてもらって便利だったのでご紹介します。

まずはこちらのサイト「PlainStyle」にアクセスしてください。

アクセスしたら入力画面に好きな文字列を入れて下のボタンを押すだけで変換されます。

最初は「Default」になっていますので、それ以外を指定してみてください。

すると、こんな風にフォントが変換されます。

 

そしたらもうこれをTwitterのプロフィール編集で、名前のところにコピペするだけ!

 

簡単でしょ!?

 

別にずっと変えていなくても良いので、興味あれば変換だけでもお試しあれ!

 

一括でフォントを変換してくれる「Cool Fancy Text Generator」

先に紹介した「Plain Style」だけでも大丈夫なんですが、もう一つだけご紹介。

 

こちらの「Cool Fancy Text Generator」

 

Cool Fancy Text Generator

こちらは入力した文字を一括で色々なフォントに変換してくれるサイトです。

これも操作は簡単で、上記のサイトにアクセスして「Input Your Text Here」のところへテキストを入力するだけ。

 

Cool Fancy Text Generator

入力してフォントが変換されたら、あとは先ほどと同様に変換されたフォントの中から使いたいフォントを選択して、Twitterの名前にコピペするだけ!

こちらも非常に簡単ですね。

下までスクロールしてみるとわかりますが、結構な種類のフォントに変換してくれますよ!

 

興味あれば是非ともお試しあれ!

 

他のSNSでも利用可能!?

これら紹介してきたフォントはTwitterだけではなく、他のSNSでも利用することができます。

  • Facebook
  • Instagram
  • LINE

では確認が取れたので、他のSNSで利用してみるのも楽しいかもしれませんね。

 

以上、役に立つかどうか微妙な豆知識投稿でした…