苦手!?嫌い!?それでも私はプロテインを飲み続ける

MusclePharm Natural, 牧草飼育ホエイプロテイン

どうも、ホワイトです。

 

いきなりですが、プロテインが大嫌いです。

 

どんなに飲みやすいと聞いていても結局どれもプロテインなんですよ。。。

 

当たり前だけど。。。

ビーレジェンドを初めて飲んだ時は、かなり衝撃を受けたものの、やっぱり結局はプロテイン。

 

ビーレジェンドは確かに飲みやすく美味いんですよ!

 

そもそもプロテインって何のために飲んでいるんだろうか!?
今更ながら改めて考えてみると、そこまで深く考えたことなかったような気がする。

プロテインと私

プロテインを初めて飲んだのが、高校3年生の中盤で初めてスポーツジムに通っていたときのこと。

 

その時飲んだのはソイプロテインで特に味も無くとてつもなく不味いものだった。

 

そしてバカ高かったので、ジムでまとめ買いするときに便乗させてもらい少しでも安く買わせてもらっていた。

 

そんな時代からすると今では10,000円も出せばプロテインだけじゃなくBCAAやクレアチンまで買いそろえることができる。

 

良い時代になったもんですね。

 

余談はこの辺までにしときましょうか。

プロテインとは?

普段はサプリメントとして飲んでいる粉末状のものをプロテインと表現しているが、実際はタンパク質を英訳した言葉。

 

別にサプリメントを指しているわけではないが、プロテインと言えば大体がサプリメントを表しているし、それで通じるようになっている。

 

人の体の構成要素として欠かすことのできないタンパク質の不足を補うためのサプリメントである。

 

。。。と思う。

特に調べてはいないけど、詳しく確かな情報を知りたい方は「プロテインとは?」で検索かけると色々と出てくると思いますよ。

何故プロテインを飲むか?

タンパク質が不足するといっても、普段の食事をしっかり摂っていれば、そこまで不足することはないわけで、サプリメントも必要はないと思います。

ところがスポーツをする人や筋トレをする人などにとっては、トレーニングをして傷ついた筋肉の補修や成長のために、食生活だけでは到底足りなくなるであろうタンパク質をサプリメントとして補給するわけである。

プロテインを飲むタイミングとしてよく挙げられているのが、

  • 起床時
  • トレーニング後
  • 間食
  • 就寝前

個人的には上記4つのタイミングが有名だと思っています。ホエイプロテインとかカゼインプロテインなど、プロテインの種類によっても異なるということらしいけど、大体はこれぐらいでしょう。

さらにこの4つのタイミングについて個人的見解を書いてみようと思います。

起床時

睡眠によって欠乏している栄養を摂るという意味でも朝起きてからの摂取は非常に良いらしいです。

ただ、自分にとっては苦痛でしかなく、ただでさえ嫌いなのに朝のプロテインは気持ち悪さが最高潮に達してしまい一日の気分が悪くなるほどなので、プロテインパウダーでは摂取しません。

摂るならドリンクとかプロテインバーとか、そもそもサプリメント使わず食事で摂ります。

朝食として食べるものがなくて、仕方ないときは飲むこともありますが、基本的には朝は飲みません。

いやー、朝はホントに気持ち悪くなってヤバい。

トレーニング後

これは当然といえば当然のタイミングですね。

筋トレで傷ついた筋肉を修復するためのリカバリードリンクとして飲みます。

トレーニング後の30分以内がゴールデンタイムと言われているのも有名な話だと思うので、なるべくその時間帯に間に合うように摂取しています。

自分が一番真面目に摂取しているのは、このタイミングぐらいでしょうかw

間食

お腹空いたときに余計な脂質などを摂らないようにプロテインで代用するという方法もあります。

が、最近では脂質が太る原因ではないということが分かってきていることもあるので、変に人工甘味料の多く入ったプロテインを飲むぐらいなら、脂質があっても糖質の少ないもので間食にすれば良いかと思っているので、このタイミングでも自分は飲みませんね。

あ、起床時と同様で何にも無くて仕方ない時は飲むこともあります。

ホントに仕方ないときはね。

就寝前

就寝1時間前のプロテイン摂取を勧めている話もよく耳にします。

 

これは就寝中の成長ホルモンの分泌タイミングや就寝前の飲食による臓器への負担を考えた時間だということです。

寝る直前の飲食はプロテインでなくても胃腸に負担がかかるので、これは止めといた方が良いです。
少なくとも寝る1時間~1時間半ぐらい前には摂るようにします。

トレーニングが夜中の場合はトレーニング後30分以内、それが就寝1時間前なんていうのは難しいこともあるので、トレーニング後半に既に少しずつ飲んでいることもあります。

あまり空腹状態になっていることもないので、起床時ほど気持ち悪くなることもないので、自分もこのタイミングで摂ることもあります。

筋肉増強剤と間違われるプロテイン

よくステロイドなどの筋肉増強剤と間違って覚えている人もいますが、あくまで栄養補助食品的な位置づけだと思っています。

 

しっかりトレーニングを続けないでプロテインばかり飲んでいても、タンパク質を摂取しているだけなので、体に何も変化は起きません。
太ったりすることはあるかもしれませんが。

 

なので、これを飲めばマッチョになれるスタイル良くなれると思っている人は、今すぐそんな間違った考えは捨てましょう。ダメです!

プロテイン嫌いの私が選ぶプロテインのご紹介

何を飲んでも結局はプロテインなので、オススメされても???と思われるかもしれませんが、一応今まで飲んできた中で、まあまあ飲めるなっていうプロテインと現在使用しているプロテインをご紹介しておきます。

飲みやすさならダントツでビーレジェンド

やっぱりこれが飲みやすいしょうね。溶けやすいし。
ちょっと値上げしちゃったのが気になるけど、オススメしときます。

created by Rinker
ビーレジェンド(be LEGEND)
¥4,100 (2019/12/07 19:43:45時点 Amazon調べ-詳細)

まあまあ許容範囲のオプティマムニュートリション

つい最近まで使ってました。
ビーレジェンドとも併用してたし、筋トレ再開してからここ2年ぐらいはずっと使ってたかな。

結局のところ自分は人工甘味料の味がダメっぽくて止めました。
個人的な見解なので使っている人は多いし、これはオススメだと思いますよ。

created by Rinker
オプティマムニュートリション(Optimum Nutrition)
¥7,180 (2019/12/07 22:59:45時点 Amazon調べ-詳細)

初めて辿り着いたグラスフェッドプロテイン

最近よく見かけるマッスルファームのプロテイン。

しかもグラスフェッドの牛の乳だけを使用しているというのである。
グラスフェッドとは簡単に言うと、放し飼いの環境で牧草だけを食べてストレスなく育った牛のことを言うらしい。
飲みやすいか飲みにくいかでいうと「う~~~ん!???」である。

起床時には例外なく気持ち悪くなるし、更にはトレーニング後でも気持ち悪くなるw

味があんまり好きじゃないです。でも成分を考えるとこれだろうな。
iherbだと上記リンクから紹介コード付きで5%割引のお得に購入できます。

 

ちなみに我が家で使っているバターはグラスフェッドバターである。

created by Rinker
グランフェルマージュ
¥3,900 (2019/12/07 22:59:46時点 Amazon調べ-詳細)

 

あくまで個人的な見解なのでプロテインを旨いと思って飲んでいる人のことを否定したりはしないし、それはそれで凄く羨ましいことだなと思っている。

 

ただ一方で自分のように苦手な人も多いわけで、そんな人たちがプロテインを飲むときの一助にでもなればと思います。