日本最大級の動画配信サービス「U-NEXT」で31日間の無料トライアルしてみた

U-NEXT

どうも、ホワイトです。

先日ふとした機会でU-NEXTに登録して31日間の無料トライアルを楽しんでます。

U-NEXT

あとわずかとなった無料トライアル期間で今後も継続するかどうかサービス内容を振り返って考えてます。

U-NEXTとは

U-NEXT

プライムビデオなどと同じく動画配信サービスで、ジャンルは国内外の映画・ドラマ、アニメ、バラエティ・音楽・アイドル・ドキュメンタリー・18禁作品まで。

月額利用料が税抜1,900円、これに毎月1,200円分のポイントが付いてきます。

もちろんテレビだけでなく、スマホ、パソコン、タブレットからも視聴可能。

我が家はChromecastとFire TV Stickがあるのであちこちで見ることができます。

動画の配信本数はこの記事を書いている時点(2018年11月下旬)でサイト内に「11万本以上」となっており、少し前に聞いたプライムビデオの配信本数よりも遥かに多いことになりますね。

公式サイトトップの特徴の中では見放題8万本、レンタル5万本となっているので、合計13万本だから、まぁ確かに11万本以上ですね。

最新作が見られて、毎月ポイント付与

U-NEXT

特徴としては新作が見られることじゃないでしょうか!

他の動画配信サービスには新作が配信されているので「見たいと思ったときに探したらある!」という感じ。

毎月1,200円分のポイントが付与されるので(無料トライアル期間は600円分)、見放題作品ではなくても、そのポイントを使用して見ることができるのは良いですね。

配信本数が多いということで、新作ではなくても他のサービスで見られない動画が見られることも多く、今月はプライムビデオに無い作品をいくつか見ることができました。

「あ、これ見たかったんだよな」ってのが結構あったので、そこは良かったですね。

個人的に感じたU-NEXTのデメリット

見たいものが結構あるとはいえ、やはり月額としては料金が高いかなと。

それでほぼ見放題ならまだしも、見放題作品というのは「これ見たかった」に含まれていないものも多く、結局のところポイント以上の金額を投入しないと見られないですね。

ポイント付与は要らないから、せめて月額利用料だけで見られる本数をもっと増やしてもらえるとありがたいなと思った。

あとこれは自宅のWi-Fi環境の問題かと思ったけど、そうでもないようなのが配信の途中で動画が止まってしまうことが多くてそれがストレスに感じた。

うちだけじゃなかったんだな。

色々考えてみて結論

良いところ悪いところ含めて考えてみた現時点での結論としては、ひとまず来月も継続してみるつもりです。

まだまだ見たいものあったので、とりあえずは良いんじゃないかなと思ってますね。

まずは31日間の無料トライアルから体験してみるのはアリなんじゃないでしょうか。