川崎市麻生区の観光農園「アグ里やまかげ」にて家族でブルーベリー収穫体験

ブルーベリー狩り

どうも、ホワイトです。

先週末の日曜日、川崎市麻生区にある観光農園「アグ里やまかげ」さんに行き、家族でブルーベリー狩りをしてきました。

普段はあまりブルーベリーを口にすることもなく、正直なところお菓子でもあまり食べないものでした。

友人の紹介でご縁をいただき、どんなものか一度行ってみようということで予約してみました。

 

最初は子どもたちも「ブルーベリー!?」という感じで、あまり良いイメージではなかったようですが、実際にブルーベリー狩りをして口にしてみると様子が一変。

ブルーベリー自体をそのまま食べるのが初めてなら、摘み取ったばかりのブルーベリーをすぐに食べるという経験も初めて。

 

一口にブルーベリーといっても様々な種類があるという説明を受け、少しずつ食べてみてその違いを実感。

今の時期は主に生食に適したハイブッシュ群という粒が大きく甘みの強い種類がメインで、8月からはラビットアイ群というジャムなどに適した種類がメインとなるそうです。

ブルーベリー狩り ブルーベリー狩り

こちらのアグ里やまかげさん、春はたけのこ掘り、秋は柿のもぎ取り、冬は銀杏やみかんの販売もするそうで、一年を通して収穫体験や季節の味覚を楽しめるようです。

駐車場があるので車はもちろん、小田急線鶴川駅から徒歩10分ぐらいのところでアクセスも良いので、興味のある方は是非ご家族でどうぞ!