外出時にミルクを携帯できるミルカーは乳児期の必須品!

スポンサーリンク

久々の投稿です。

投稿の不便さから、ブログをライブドアブログに変更しようとして、せっせと記事の移行をしていたところ、何故かこちらのブログに貼り付けていたアフィリエイトが効果を出し始めたので、やっぱりこちらでちゃんとやろうと戻って来た次第です(笑)。

さて、そのアフィリエイトでここんところで何故か売れている商品が以下の2商品。

どちらもこちらの記事にて一度紹介。

まるでミルクケース!持ち運びに便利な携帯プロテインケース
プロテインを真面目に摂取していると、どうしても外出時に飲まなければいけないタイミングがやってくる。特に日中、会社に行っている時なんかがそのときである。今までちょっと外出時に飲むときはシェイカーに入れて一回分を持ち歩くぐらいで済むほどの...

このときはミルクケースのようなプロテインケースが携帯時に便利ですよー!とプロテインケースを主に紹介のつもりだったのに、実際に売れているのはミルクケースの方。
あくまで上記商品はうちも持っていたものと同じというだけで、Amazonで「ミルカー」と検索すると色々と出てきますよ。

意外にも反応があるので、娘たちがミルク期を終えて久しい中ですが、とても便利だったということで敢えて紹介しておきます。

実はこのミルクケース、知ってそうで知らない人が多いかもしれない。
あくまで自分の周りだけだが、子どもが産まれたばかり、あるいは乳児を育てている最中のママさんにミルクケースの話をしても、知っている人がいなかった。

あくまで自分の周りですが。。。

ミルクの携帯というとこちらの商品が断然有名で確かにこちらも便利であり、うちの娘たちも随分とお世話になりました。

ただ、コスト面で考えるとやはり粉末状の缶で買うものと別に買うとなると、積み重ねでバカにできない額になってくるのではないだろうか?

うちの娘たちは長女が1歳ちょうど、二女で1歳半ぐらいと比較的短い期間でミルクを終えてくれたので助かったが、もう少し長い期間ミルクを欲しがっているお子さん方も珍しくはないわけで、長くなればなるほどそのコストはかかってくる。

それこそわざわざキューブを別に買うよりも普段使っているミルクをミルカーに入れて外出時に携帯すれば便利である。

この商品の存在を知ってからは戴き物以外ではキューブを購入することはなくなりました。

それだけ外出時のミルクの携帯には非常に便利なのでオススメです。

ここまでミルカーの便利なところを推してきましたが、もちろんそのデメリット?のような点もあるわけです。

乳児を連れて、いざ出かけるとなったときに普段からお出かけセットとしてバッグを用意していました。
そしてキューブの場合は密閉されているので、そのままバッグに入れておくことで出かける際も特に準備せずにOKでした。

ところがミルカーの場合となると、出かける際に容器に入れていかなくてはいけない。
しかも1日がかりでの外出となると3回分では足りなくなることもありますね。

ミルカーを何個も携帯するのでは邪魔になりますよね?

そんなときはやはりキューブの方が便利ですね。
ディズニーに行くときは1日かかるので、キューブを携帯していました。

ケースバイケースという話になってきてしまいますが、乳児の期間は持っていて絶対に損はないと思うので、ちょっとした外出時のために用意しておいては?と思います。

乳児期が過ぎて使わなくなったらプロテインケースとして使えばいいので(笑)

商品単価が安いので購入する人がいてもそんなに利益にならないかもしれないけど、反応があるということは必要としている人がいるということなので、便利だと思った商品はちゃんと紹介しとこうと思いましたね。

コメント