試合まであと16日!練習で痛めた体はしっかりとケアを

筋トレ

どうも、ホワイトです。

 

9年ぶりに試合に出ることになりました。

 

 

遅くなったけど今日も一日振り返り試合に向けて。

 

大会当日まであと16日。

 

練習してもすぐに体を痛めるブランクたっぷりの40代

今年の誕生日が来たら42歳です。

 

継続して練習するのなんて引退して以来なので、練習後の体の痛みといったら凄いのなんのって。。。

 

負いは嫌だね。

 

この2か月間は仕事で家具などの大きな荷物を運ぶことも多く、それに加えてジムでの筋トレ、そして更に道場での練習とあって、体もかなり疲れてきていて、治療に行きたいんだけどなかなか時間も取れない日々が続いていました。

 

そんな中、ここ2~3週間ほどは両肘の痛みが酷く、物を持ち上げるのが出来ないぐらいになってきてました。

 

仕事は何とか肘に負荷がかからないようにして荷物を持ち上げていましたが、腕のトレーニングはほぼ無理。

 

治療しなきゃヤバいな~と思っていたところ、ようやく今日の夜に予定が空き、鍼の先生の所に電話をしたところ、ちょうど一枠空いていると。

 

迷わず予約して治療してきました。

 

慢性的に痛んでいる背中から腰にかけてよりも、今回は肘の方がヤバかったようで、特に前腕や三頭筋のあたりからいくつ打ったんだろうというぐらい鍼を打ち込まれてきました。

 

さすがにここまで痛んでいると一回の治療では難しいかもしれないけど、それでも治療する前後では雲泥の差。

 

しっかりと治療することの大切さを改めて知るのでした。

 

 

 

私が練習させてもらっているヒートアップ道場はこちらです。